>

手っ取り早く探す方法

不動産屋を探すコツ

どの不動産屋が良いのか迷ったら、経営年数を見てください。
同じ土地で長く経営できている不動産屋は、周囲の住民から愛されており、定期的に利用されている証拠です。
そのためこちらが希望する新築住宅の条件を伝えると、ピッタリなところを紹介してくれるでしょう。

また人気が高い不動産屋は丁寧に接してくれるので、信頼性が高いです。
もちろん不動産屋に新築住宅を紹介してもらうと、費用が発生します。
しかし素人が自分の力だけで探すのは難しいですし、時間が掛かります。
最終的に妥協して、全く希望と異なる新築住宅になったら困るので、遠慮せず相談しに行きましょう。
無料で相談できる不動産屋も多く、まずはスタッフとの相性を確認してください。

見学に行ってから決めよう

良さそうな新築住宅を紹介されたら、見学に行きましょう。
写真を見せられたり、内装を不動産屋から説明してもらったりすると思いますが、それだけでどのような住宅なのかイメージできません。
そのまま契約すると、暮らし始めてから希望と異なることが判明してしまいます。

契約に行くと外装や内装、周辺の環境などの気になることを全て把握できるので、自分たちにピッタリなのか判断してください。
その上で、契約を交わしましょう。
契約を交わすと、もうキャンセルはできません。
しかし契約する前なら十分に考える時間がありますし、別の新築住宅を見ることも可能です。
これからの人生に関係することなので、何度でも見学に行き、購入するのか考えましょう。


この記事をシェアする